活動報告ブログ

長野県議会
県民クラブ・公明

〒380-8570
長野市大字南長野字幅下692-2
TEL:026-232-0111(代表)
(内線 4071 4072)
FAX:026-234-6222

令和3年度当初予算/令和2年度2月補正・条例 会派勉強会一日目

2021.02.08

「令和3年度当初予算/令和2年度2月補正・条例」の勉強会開催

R03.02.08①
R03.02.08②

本日は、
・総務部(条例関係中心)
・健康福祉部
・企画振興部
・危機管理部
・教育委員会
・総務部(財政課)
よりご説明頂きました。

財政課より・・・・・
県債残高の見通し
 建設事業の財源である通常債は、国の5か年加速化対策を積極的に活用し、防災・減災対策を集中的に推進することから増加するものの、5か年加速化対策活用分を除いた通常債の県債残高は、減少していく見通し。
 臨時財政対策債は、令和3年度の国の地方財政対策により、多額の発行を余儀なくされる。
 以上より、県債残高全体は増加する見通し。
 R1:15,764億円
 R7:18,106億円

 しかし、県債残高は増加するものの後年度に交付税措置のあるものを最大限活用することから、実質公債費比率及び将来負担比率は健全な水準を維持する見通し。
 実質公債費比率
  H30 決算:10.6
  R01 決算:10.0
  R03   :10.3(見込み)
 将来負担比率
  H30 決算:169.4
  R01 決算:170.6
  R03   :185程度(見込み)

県債残高の増加や財政調整のための基金残高の減少など、財政状況が厳しさを増す中、デジタル技術の浸透による社会変革(DX)の加速化など県行政を取り巻く環境の変化に対応していくため、新たな行政・財政改革方針を策定し、新時代の行政経営への質的転換と財政構造の改革を目指す。

・・・・・とのことです。

ページ先頭へ戻るページ先頭へ戻る